乗客の詐欺被害防ぐ 小形タクシー運転手・百瀬さんに感謝状―熱海署

熱海版 2019年02月28日

奥田署長から感謝状を受ける百瀬さん(左)=熱海署
奥田署長から感謝状を受ける百瀬さん(左)=熱海署

 熱海署は27日、特殊詐欺被害を未然に防いだとして、小形タクシー(熱海市梅園町)の運転手百瀬伸光さん(71)に署長感謝状を贈った。

 百瀬さんは2月1日午前、乗車した市内の70代女性が銀行を行き先に告げ、「息子が工事するのに150万円必要」などと話したため詐欺電話を疑い、息子と連絡を取るように促した。実の息子からの電話ではなかったことを確認してもらった上で、女性を同署まで運んだ。

 同社の渥美好永社長と共に同署を訪れ、奥田交治署長から感謝状を受けた百瀬さんは「当たり前のことをしただけ」と控えめに話した。渥美社長は「こういう形で地域に貢献できてうれしい。社内でも詐欺被害防止の周知を図りたい」と語った。

 奥田署長は「落ち着いて素晴らしい活躍をしてくれた。タクシードライバーとしてお客さんを安全に目的地に届けるだけでなく、安心を届けてくれた」と感謝した。

 【写説】奥田署長から感謝状を受ける百瀬さん(左)=熱海署

各地の最新の写真
伊東
テラス・カフェ・一碧湖 あすグランドオープン―伊東
下田
「スポーツ振興を」 第1回推進会議に7人―下田市教委
中伊豆
天城山縦走路で救助訓練 駿東伊豆消防大仁署など
熱海
ツツジ鮮やか、咲き始め 熱海・姫の沢公園

最新写真特集