新設・副少年部長に高瀬さん 熱海市野球連盟が総会

熱海版 2019年02月28日

総会であいさつする佐藤会長=市いきいきプラザ
総会であいさつする佐藤会長=市いきいきプラザ

 ■審判技術講習に参加を

 熱海市野球連盟はこのほど、2019年度総会を市いきいきプラザで開き、役員改選で佐藤元昭会長を再任した。新設の副少年部長職には高瀬智幸さんを選んだ。

 前年度の事業、収支決算を承認し、本年度の事業、予算を決めた。本年度は社会人の大会が11、中学6、学童が20大会を予定している。土屋学審判部長は審判員不足を補うため、3月24日に伊豆市で開かれる初心者向け審判員技術講習会への参加を呼び掛けた。

 佐藤会長は「指導者は子どもたちが夢を持てるようなコーチングを心掛けてほしい」とあいさつした。

 佐藤会長と高瀬副少年部長以外の役員は次の通り。

 副会長 竹部隆、山県拓夫、増渕隆▽県連支部長 山本五雄▽同評議員 立見修司▽連盟理事長 立見修司▽同副理事長 桜井佳一、佐藤康弘▽市体協理事 立見修司▽審判部長 土屋学▽少年部長 小圷透▽監事 遠藤浩一、高瀬智幸▽事務局長 藤間泰弘▽会計 藤間泰弘▽庶務 遠藤浩一▽顧問 杉崎三郎、大木利男、平井正宏、米山勉

 【写説】総会であいさつする佐藤会長=熱海市いきいきプラザ

各地の最新の写真
伊東
アイランドルビーのジャム ラベル、名称を一新―伊東・栽培の会
下田
南伊豆ドルフィンズ練習開始 来月、横浜港でカッターレース
中伊豆
成長願いアユの稚魚放流 なかいずこども園児が体験―狩野川漁協
熱海
釣り文化の振興モデル、国交省が熱海港指定 

最新写真特集