交通安全功労、堤さんに関東連名表彰 熱海で大会、5人に伝達 

熱海版 2019年02月26日

伝達を受けた受賞者=熱海署
伝達を受けた受賞者=熱海署

 県内の交通安全功労者をたたえる「第1回交通安全ロングライフ大会」(県交通安全協会主催)の表彰伝達式がこのほど、熱海署で開かれた。同協会熱海地区支部の会員5人が奥田交治、原規公支部長から伝達を受けた。

 原支部長は「長年尽力してもらった結果が表彰につながっている。今後も賞に負けないよう、さらなる精進をお願いしたい」と語った。

 受賞者は次の通り。

 関東管区連名表彰・優良運転者 堤登(紅葉ガ丘町)▽交通栄誉章緑十字銅章・優良運転者 内山通子(下多賀)藤中芳彦(咲見町)▽交通功労銀章 新妻幸一(下多賀)山科久雄(清水町)

 【写説】伝達を受けた受賞者=熱海署

各地の最新の写真
伊東
アイランドルビーのジャム ラベル、名称を一新―伊東・栽培の会
下田
南伊豆ドルフィンズ練習開始 来月、横浜港でカッターレース
中伊豆
成長願いアユの稚魚放流 なかいずこども園児が体験―狩野川漁協
熱海
釣り文化の振興モデル、国交省が熱海港指定 

最新写真特集