熱海JC、新年度の活動スタート  

熱海版 2019年01月12日

歴代理事長の手でプレジデンシャルリースを掛けられる新理事長の杉山さん=小嵐町の新かどや
歴代理事長の手でプレジデンシャルリースを掛けられる新理事長の杉山さん=小嵐町の新かどや

 ■杉山理事長 「歴史振り返り今考える」

 熱海青年会議所(熱海JC、会員35人)は10日夕、新年例会を熱海市小嵐町の新かどやで開き、新理事長の杉山恭平さん(38)=クレヨンハウス=の下、2019年度の活動をスタートさせた。

 会員、OBら約30人が見守る中、杉山さんは直前理事長の山田高史さん(36)=ランハート=から理事長の証しとなる「プレジデンシャルリース」とバッジを受け継いだ。

 歴代理事長の手でリースを掛けられると、掲げたスローガン「Seize the day~変革、そしてその先へ」に触れ「63年の歴史を振り返りながらも今、どのように活動していくのか、この町にどのようにインパクトを届けていくのかを考えながら日々の活動を続けていきたい。疲弊することなく、誰ひとり取り残されることなくこの航海を無事に終えて、バトンを引き継いでいく覚悟」とあいさつした。

 席上、山田さんに感謝状を贈り、1年間の功績をたたえた。例会後は新年会を催し、会員、OBの交流を図った。

 【写説】歴代理事長の手でプレジデンシャルリースを掛けられる新理事長の杉山さん=熱海市小嵐町の新かどや

各地の最新の写真
伊東
きょうからセンター試験、壮行会で163人激励―伊東高
下田
音響や照明など学ぶ 舞台技術者の養成講座―下田市民文化会館
中伊豆
国道沿い、菜の花見頃 伊豆・八木沢
熱海
地上12メートルから「ヤッホー」 園児が消防本部訪問―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)