18年度第2回特別滞納整理 徴収率6・3%8840万円―熱海

熱海版 2019年01月10日

 熱海市は9日までに、昨秋実施した2018年度第2回市税特別滞納整理の結果を公表した。対象となる滞納7190件、滞納税額14億640万円のうち、352件、8840万円を徴収した。対象税額に対する徴収率は6・3%だった。

 滞納となっていた税金は現年分1億9850万円、過年度分12億780万円。滞納整理の徴収税額と徴収率は現年分が1750万円で8・8%、過年度分が7090万円で5・9%だった。差し押さえた財産は預貯金、保険、給与など計97件、税額にして2310万円となった。

 11月12日~12月14日に行った特別滞納整理には税務課職員12人を投入し、文書、電話、個別訪問による催促で納税を促したほか、夜間と休日の相談窓口を開設して納税に関する相談に応じた。納税に応じないケースでは財産差し押さえも積極的に行ったという。

 担当者は「滞納整理の成績としてはまずまずだった」と話した。

各地の最新の写真
伊東
松川湖畔 紅白梅咲き始め、例年より半月早く―伊東
下田
「かわいい」と大喜び 南伊豆東小でペンギン教室―下田の水族館
中伊豆
厄よけ豆4万袋詰める 来月3日、三嶋大社で節分祭
熱海
耳澄まし札取り合う 熱海中、全校学級対抗で百人一首

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)