巧みな語りに笑い声 新春梅見落語会―熱海梅園・香林亭

熱海版 2019年01月08日

古典落語を披露する柳家小太郎さん=熱海梅園・香林亭
古典落語を披露する柳家小太郎さん=熱海梅園・香林亭

 ■小太郎さんら7人出演 

 梅まつり開催中の熱海市梅園町の熱海梅園内「香林亭」で、期間中の毎週日曜日(3月3日まで)に「新春梅見落語会」が開かれている。7人の落語家が交代で古典落語を披露し、来場者を楽しませている。

 6日の落語会は、柳家小太郎さんが出演。午前と午後の2回で、約80人が来場した。午後の部は年初めの祭りに向かった父親と子どもを題材にした古典落語「初天神」を熱演した。巧みな演技と語り口に引き込まれ、会場には終始笑い声が響いた。

 落語会には小太郎さんのほか、柳家ほたるさん、春風亭一花さん、入船亭小辰さん、林家はな平さん、柳家さん光さん、立川寸志さんが出演する。入場料は300円(入園料別)。時間は午前の部が11時から、午後の部が1時から。問い合わせは市観光協会〈電0557(85)2222〉へ。

 【写説】古典落語を披露する柳家小太郎さん=熱海市の熱海梅園・香林亭

各地の最新の写真
伊東
松川湖畔 紅白梅咲き始め、例年より半月早く―伊東
下田
「かわいい」と大喜び 南伊豆東小でペンギン教室―下田の水族館
中伊豆
厄よけ豆4万袋詰める 来月3日、三嶋大社で節分祭
熱海
耳澄まし札取り合う 熱海中、全校学級対抗で百人一首

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)