初島小中を大規模修繕 熱海市、2月下旬の完了目指す

熱海版 2019年01月03日

修繕工事が進んでいる初島小中=初島(12月14日撮影)
修繕工事が進んでいる初島小中=初島(12月14日撮影)

 熱海市は市立初島小中で大規模な修繕工事を進めている。市教育委員会は2月下旬までの完了を目指し、児童・生徒の教育環境の改善を図る。

 同校は1997年3月に落成した。木造2階建てで温かみのある校舎だが、建設から20年以上が経過し、潮風による塩害で痛みが激しかった。校舎の各所で雨漏りがあり、教員や児童・生徒の学校生活に影響を与えていた。

 工事は2018年6月に始まり主な作業は終了した。足場も既に解体し、1月からは細かな作業を進めるという。片桐英生校長は「環境が改善され、子どもたちも今まで以上に一生懸命学校活動に打ち込んでくれると思う」と話した。

 【写説】修繕工事が進んでいる初島小中=初島(12月14日撮影)

各地の最新の写真
伊東
伊東は高島礼子さんら 連続ドラマ「料理人ワタナベ」ゲスト発表
下田
現職と新人各7陣営、1超、少数激戦か 下田市議選予定者説明会
中伊豆
「地酒で乾杯条例」可決 最終本会議終了後にデモ―伊豆市議会
熱海
のぼり旗で静岡DCPR 機運盛り上げへ熱海市

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)