補助金継続支援など 伊東熱海労福協、市に要望書提出

熱海版 2018年11月29日

要望書を手渡す五十嵐会長(右から2人目)=市役所
要望書を手渡す五十嵐会長(右から2人目)=市役所

 伊東熱海地区労働者福祉協議会(五十嵐正信会長)は28日、勤労者福祉への支援に関する要望書を熱海市に提出した。

 労働者福祉と消費者行政の充実のため▽補助金の継続支援▽生活困窮者に食料を提供する「フードバンクふじのくに」への支援継続▽子どもたちの通学路の安全確保▽子どもたちの健康を守るため教室へのエアコン設置―を求める内容。五十嵐会長と小島輝久副会長ら役員4人が市役所に富岡久和・観光経済課長を訪ね、活動への理解と協力を求めた。

 エアコンに関して富岡課長は、市内小中学校と幼稚園の普通教室全てに設置する方針であることを伝えた。

 同協議会は熱海、伊東両市内の24の労働組合・約2200人で構成し、労働者と家族の生活向上と安定に向けた各種活動に取り組んでいる。

 【写説】要望書を手渡す五十嵐会長(右から2人目)=熱海市役所

各地の最新の写真
伊東
県バスケ協 優秀選手に櫛引君(伊東南中3年)
下田
密漁パトロール開始 白浜漁業管理運営委―下田
中伊豆
児童がキャラ、アニメ創作 うるまでるび芸術教室―三島中郷小
熱海
あたみ桜開花 熱海梅園園内に10輪

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)