五輪代表らと泳ぎ8位 杉本君、中学の部自由形V―熱海

熱海版 2018年10月23日

笑顔で大会の様子を振り返る杉本君=第二小プール
笑顔で大会の様子を振り返る杉本君=第二小プール

 ■静岡招待スプリント水泳男子50メートル背泳ぎ

 熱海市立多賀中3年の杉本碧波君はこのほど、日本や県内トップクラスの選手が競う「第32回静岡招待スプリント選手権水泳競技大会」の男子50メートル背泳ぎで、リオデジャネイロ五輪日本代表の長谷川純矢選手(ミキハウス)と同じレースに出場し、28秒67で8位に入賞した。「長谷川選手と同じ組で泳げて楽しかった。高校でも水泳を続け、タイムを伸ばしていきたい」と話した。

 大会は自由形、バタフライ、背泳ぎ、平泳ぎの4種目を50メートルで競った。杉本君は背泳ぎ、バタフライ、自由形の3種目に挑んだ。背泳ぎは中学男子の部の予選結果が、高校生や大学生など一般も含めた、全体の上位6位に入り、スプリントA決勝に駒を進めた。

 中学男子の部自由形は25秒13で優勝、バタフライは26秒77で2位と好成績を収めた。「バタフライと自由形は決勝で自己ベストが出せた。夏場に泳ぎ込んだ成果が出た」と振り返り「身長や筋肉が足りないと感じた。ご飯をたくさん食べて記録を伸ばしたい」と意気込みを語った。

 同大会は富士市の県富士水泳場で開かれ、県内外の小学生から招待選手まで1055人が参加した。杉本君は福井国体に出場したため、招待選手として参加した。

 【写説】笑顔で大会の様子を振り返る杉本君=熱海市の第二小プール

各地の最新の写真
伊東
少子化対策や新構想高 県議会が出前講座、伊東商3年と意見交換
下田
59ヘクタール、2万6千キロワット メガソーラー起工―南伊豆町大瀬
中伊豆
修善寺IC―大平IC 19~21日、夜間通行止め
熱海
ボージョレ・ヌーボー解禁 朝早くからワイン愛好者―熱海

最新写真特集