大学生、役所の仕事体験 3人が事務作業や河川清掃―熱海

熱海版 2018年09月14日

梅園を流れる川の草取りに精を出す大学生3人=梅園町の熱海梅園
梅園を流れる川の草取りに精を出す大学生3人=梅園町の熱海梅園

 熱海市役所で12、13の両日、大学3年生3人がインターンシップ(職業体験)を行い、事務作業や梅園の河川清掃に取り組んだ。

 同市は公務員志望の学生らを対象に、職種別にインターンシップを受け入れている。今回は一般事務体験として町内会活動を所管する協働環境課、ごみ焼却施設「エコ・プラント姫の沢」、公園緑地課、秘書広報課の業務体験の場を提供した。

 13日には公園緑地課職員と梅園町の熱海梅園で河川清掃に取り組んだ。3人は長靴、かっぱで川に入り、河畔に繁茂した雑草を手で引き抜くなどして観光の裏方作業を肌で学んだ。埼玉県越谷市出身で立教大観光学部の大石佳奈さん(20)は「人の目に触れない仕事を体験できて勉強になる」と語り、作業に汗を流した。

 【写説】梅園を流れる川の草取りに精を出す大学生3人=熱海市梅園町の熱海梅園

各地の最新の写真
伊東
少子化対策や新構想高 県議会が出前講座、伊東商3年と意見交換
下田
59ヘクタール、2万6千キロワット メガソーラー起工―南伊豆町大瀬
中伊豆
修善寺IC―大平IC 19~21日、夜間通行止め
熱海
ボージョレ・ヌーボー解禁 朝早くからワイン愛好者―熱海

最新写真特集