季節外れのジャカランダ咲く 親水公園前―熱海

熱海版 2018年09月07日

季節外れの花をつけたジャカランダを撮影する観光客=渚町
季節外れの花をつけたジャカランダを撮影する観光客=渚町

 熱海市渚町の渚親水公園前の国道沿いで、ジャカランダが季節外れの花を咲かせた。見つけた観光客らが「こんな時期に咲くの」と驚きながらも、写真に収めるなどして楽しんでいる。

 ジャカランダの花期は5、6月。市観光協会によると、今年は東海岸町のジャカランダ遊歩道で5月下旬に開花したが、親水公園付近では花をつける木が少なかったという。

 咲いているのは第1親水公園駐車場前と初川に架かる瑞穂橋近くにある数本で、1~3房花の塊ができている。神奈川県真鶴町から訪れた藤田育江さん(70)は「まさかジャカランダの花を見られるとは思わなかったのでうれしい」と喜んだ。同協会は「5、6月に開花しなかったことが影響しているのかもしれない」と話した。

 【写説】季節外れの花をつけたジャカランダを撮影する観光客=熱海市渚町

各地の最新の写真
伊東
くつろぐ姿、愛らしく カピバラ露天風呂スタート―伊豆シャボテン
下田
潮カツオ作り体験 伊豆自然学校、台湾の挑戦者も―西伊豆
中伊豆
伊豆中央高、40周年祝う 「さらなる発展へ伝統継承」
熱海
輪になり踊り楽しむ 福祉まつり―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)