火元避け駐車場に誘導 起雲閣、休館日に防災訓練―熱海

熱海版 2018年07月12日

避難場所の駐車場に向かう参加者=起雲閣
避難場所の駐車場に向かう参加者=起雲閣

 熱海市昭和町の起雲閣は11日、休館日を利用した防災訓練を行った。職員や日頃館内で活動するボランティア、シルバー人材センター会員ら30人が参加し、避難と誘導の方法を確認した。

 建物南側の出入り口に近い炊事場から出火し、1人が手にやけどを負った―との想定で開始した。現場を確認した職員が、事務所へ消防への通報を要請した。館内放送で火事の発生を知らせる一方、二手に分かれた参加者が、火元を避けながら各部屋に残る人を駐車場に誘導した。

 同施設の中島美江統括責任者は「これまでの訓練は、火事の発生とともに消防に通報していた。より的確な情報を伝えられるよう今回は職員が火元を見に行き、状況を確認してから通報するようにした」と話した。

 年2回の自主的な訓練で、もう1回は開館日に職員のみで行っている。

 【写説】避難場所の駐車場に向かう参加者=熱海市の起雲閣

各地の最新の写真
伊東
9月定演へ“超強化練習” 伊豆ヴェルディ記念合唱団
下田
フラや太鼓演奏、花火白浜海の祭典―下田
中伊豆
仁田いきいきサロン 設立10年、節目祝う―函南
熱海
募金に協力を 西日本豪雨災害支援で活動―熱海JC

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)