歌、美術、書など成果披露 15団体参加し総合発表会―熱海

熱海版 2018年06月17日

美しいハーモニーを会場に響かせる音楽連盟のコーラスグループ=昭和町の起雲閣
美しいハーモニーを会場に響かせる音楽連盟のコーラスグループ=昭和町の起雲閣

 熱海市文化団体連合会の第34回総合発表会が16日、起雲閣などで始まった。傘下の15団体が展示と発表の2部門で日頃の活動、練習の成果を披露した。展示部門は17日まで行われる。。

 起雲閣と市いきいきプラザの2会場で開かれた発表部門にはボールルームダンス、フラダンス、音楽、民謡などの団体が参加。コーラスグループは美しいハーモニーを響かせ、ダンスグループは生き生きした表情で華麗なダンスを繰り広げた。

 展示部門には美術、書道、山草会、華道、手工芸など8団体の会員が自慢の作品約50点を出品した。

 繊細な風景画や押し花、手の込んだ手芸作品、山アジサイやキキョウといった季節の山草に来場者は感心しきりだった。

 同連合会の紺野公也会長は「団体の垣根を越えて仲良く、笑顔で刺激し合う発表会にしたい」と開会のあいさつで述べた。

 17日の展示部門は起雲閣で午前9時半~午後4時。

 【写説】美しいハーモニーを会場に響かせる音楽連盟のコーラスグループ=熱海市昭和町の起雲閣

各地の最新の写真
伊東
公立高入試実施要領を発表 伊東2校、裁量枠変更―県教委
下田
きょう土用の丑の日
中伊豆
「シロにゃん」ネックレス 沼津特支伊豆田方、猫おどりグッズ
熱海
ウナギ専門店大忙し きょう土用丑の日―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)