2000人、水着でライブ満喫 マリンスパで初音楽フェス―熱海

熱海版 2018年06月05日

プール内外を観客席にして盛り上がる音楽フェスティバル=マリンスパあたみ
プール内外を観客席にして盛り上がる音楽フェスティバル=マリンスパあたみ

 ■プール奥にステージ

 熱海市和田浜南町のマリンスパあたみで3日、水着で楽しめる音楽リゾートフェスティバル「EYELAND(アイランド)」(実行委員会主催、市観光協会・熱海温泉ホテル旅館協同組合など後援)が開かれた。若者を中心に約2千人が集まり、特設ステージで繰り広げられる演奏をプール内外で楽しんだ。

 同施設での本格的な音楽イベントは今回が初めて。2016年、17年に開催したディスコイベントに関わった同市出身で広告代理店勤務の松井浩士さん(37)が、施設スタッフと連携して企画した。

 25メートルプールの奥にステージを特設。プールは通常より水位を下げて、“インスタ映え”する浮具を浮かべた。水着姿の若者たちは水に漬かったり、浮具に乗ったりと思い思いのスタイルでライブを満喫した。沼津市から来場した会社員の女性(24)は「水着でのライブは初めてだけど、開放的で楽しい」と声を弾ませた。

 シンガー・ソングライター「AK―69」ら9組のアーティストによるライブの後は、目の前の熱海湾で繰り広げられる熱海海上花火大会も満喫した。

 松井さんは「マリンスパあたみに非現実的な空間をつくりたいと思い、今回のイベントを企画した。思い描いた“絵”になった」と手応えを語った。同施設の山下篤統括支配人は「今後も施設をさまざまな形で活用できるといい」と話した。

 【写説】プール内外を観客席にして盛り上がる音楽フェスティバル=熱海市のマリンスパあたみ

各地の最新の写真
伊東
「若者と伊東、元気に」 18、25日にJCフェスタ
下田
サンマ漁船「豊幸丸」北へ 県内唯一 安全航海と大漁祈る―西伊豆・安良里
中伊豆
JA函南東部と日大国際 丹那牛乳の魅力発信
熱海
多賀中が東海優勝 水泳の400メートルフリーリレー―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)