佐藤さん(多賀中2年)個人V 躰道の山梨大会―熱海

熱海版 2018年05月17日

 ■最優秀選手賞を受賞

 熱海市躰道協会に所属する市立多賀中2年佐藤和奏さんが、甲府市でこのほど行われた山梨県躰道優勝大会2018の個人中学生女子法形競技で優勝し、今大会の最優秀選手賞を受賞した。

 14人で争われたトーナメント戦で佐藤さんは安定した切れのある技を繰り出し、初戦から快進撃を続けた。決勝では小学生時代から一度も勝ったことがない神奈川県の3年生選手と対戦。気合の入った演技で長年のライバルを圧倒して優勝し「頭が真っ白になった」と喜びを語った。

 同協会の指導員である大川公男さんは「6月の東海道沿線大会、7月のアメリカ躰道協会親善大会、8月の全国少年少女優勝大会に向けてさらに稽古を重ね、夢を実現させたい」と話した。

各地の最新の写真
伊東
飲食、ステージ大盛況 UsaMIフェス、地元中生も参加―伊東
下田
農業振後継者育成部会 親子ら50人が体験―下田・須原
中伊豆
4団体、15部門で競う 函南で東地区連民謡大会
熱海
なえどこで島原さん講演 2030会議―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)