新会長に大山さん桃山台町 熱海市自主防連が総会

熱海版 2018年05月15日

中田会長から表彰状を受け取る退任役員=市役所
中田会長から表彰状を受け取る退任役員=市役所

 ■退任役員2人を会長表彰

 熱海市自主防災会連合会は14日、2018年度総会を市役所で開いた。市内83の自主防災組織の代表者が出席し、役員改選で2期4年務めた中田剛充会長の後任に桃山台町の大山正晃さんを選任した。任期は2年。

 来賓に斉藤栄市長を迎え、冒頭には退任役員の森明雄さん(桜木町)と中村強さん(上宿町)に会長表彰を贈呈、防災活動功労者5人の表彰を報告した。あいさつで中田会長は「95年経過した関東大震災の記憶をとどめている人はほとんどなく、阪神大震災、東日本大震災の記憶も薄れつつある。災害は忘れた頃にやって来る。地域の安心・安全の要として地域防災に対応してほしい」と述べた。

 会議では各種防災訓練の実施、住宅耐震化や防災教育の推進、市補助金を活用した資機材整備をはじめとした自主防活性化、高齢者対策を盛った本年度事業計画、役員改選など5議案を承認した。大山新会長は長年のボーイスカウト指導経験を踏まえて「ボーイスカウトでは『備えよ、常に』をモットーに心と体、技の備えを指導している。地域の実情に沿った備えをしたい」と抱負を述べた。

 会長を除く新役員と功労者表彰受賞者は次の通り。

 【新役員】副会長=関政則(泉本区)当摩達夫(伊豆山岸谷)津田博之(友楽町)石井倭雄(清水町)山田光孝(上多賀)桜井忠一(網代栄町)▽理事=中田雅三(伊豆山仲道)外山宣忠(桃山町)鈴木秀旺(福道町)山田文敏(浜町)吉田昇(天神山町)生沼清(紅葉ガ丘町)中島和昭(下多賀)▽監事=若林直(本町)山本恵一郎(錦町)▽会計=高杉京一(中野)

 【功労者表彰】神田正樹(桃山台町)芹沢昭彦(梅園町)鈴木勝宏(小嵐町)田代常雄、遠藤洋一(中野)

 【写説】中田会長から表彰状を受け取る退任役員=市役所

各地の最新の写真
伊東
飲食、ステージ大盛況 UsaMIフェス、地元中生も参加―伊東
下田
農業振後継者育成部会 親子ら50人が体験―下田・須原
中伊豆
4団体、15部門で競う 函南で東地区連民謡大会
熱海
なえどこで島原さん講演 2030会議―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)