仲間づくりスタート リーダー講習会―熱海市子連

熱海版 2018年05月14日

班の仲間と連絡網づくりに取り組む子どもたち=市いきいきプラザ
班の仲間と連絡網づくりに取り組む子どもたち=市いきいきプラザ

 ■39人が自己紹介、班編成 

 熱海市子ども会育成指導者連絡協議会(市子連、須田哲義会長)の本年度インリーダー講習会が12日、市いきいきプラザで始まった。市内の小学3~6年生39人が参加し、自己紹介や班編成を行って仲間づくりと活動をスタートさせた。

 集まった子どもたちを前に須田会長は「良いリーダーになりたいという気持ちを持って真剣に取り組んでほしい」とあいさつ。新村茂昭教育長は「自分の良いところを出し、友達の良いところも見つけて褒め、生かしてほしい」と呼び掛けた。

 スタッフ紹介の後、班編成とリーダーを決め、連絡網をつくった。初参加の横田蒼唯さん(多賀3年)は「皆で活動するのが楽しみ」と期待を語り、連続参加の落合一至君(同6年)は「他の学年の人たちと協力して楽しく活動したい」と抱負を話した。

 同講習会は、次代を担う子どもたちを地域で育てようと、市子連が主要事業として継続している。本年度は12月まで9回の開催で、料理教室や商業施設の見学、ウオークラリー、宿泊研修などを予定している。

 【写説】班の仲間と連絡網づくりに取り組む子どもたち=市いきいきプラザ

各地の最新の写真
伊東
飲食、ステージ大盛況 UsaMIフェス、地元中生も参加―伊東
下田
農業振後継者育成部会 親子ら50人が体験―下田・須原
中伊豆
4団体、15部門で競う 函南で東地区連民謡大会
熱海
なえどこで島原さん講演 2030会議―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)