海から着想白磁作品展示 上多賀の望月さん―三信G熱海

熱海版 2018年05月13日

海に見立てた展示スペースに並ぶ白磁の作品=熱海市中央町のさんしんストリートギャラリー熱海
海に見立てた展示スペースに並ぶ白磁の作品=熱海市中央町のさんしんストリートギャラリー熱海

 熱海市中央町、三島信用金庫熱海支店のさんしんストリートギャラリー熱海で、同市上多賀の陶芸家望月士さん(71)の作品展「うみからのおくりもの」が開かれている。海から着想を得て制作したという白磁の作品が並び、道行く人たちの目を引き付けている。

 展示スペースを海に見立て、クラゲの形をしたオブジェやわん、カップなどをウインドーディスプレーのように配置した。

 望月さんは「小さい頃から心象風景として見ていた海と、太古の海からイマジネーションを膨らませた」と話す。7月10日まで。

 同ギャラリーの企画展で、望月さんの作品展は今回が初めて。

 【写説】海に見立てた展示スペースに並ぶ白磁の作品=熱海市中央町のさんしんストリートギャラリー熱海

各地の最新の写真
伊東
ブリ類漁獲「今後も期待」 県定置協総会―伊東
下田
“最後”の「どんつく祭」1日に縮小し来月3日開催―稲取観光協
中伊豆
「ギネス挑戦」PR みしまコロッケ最多ペア数記録―日大三島高
熱海
アジサイ主に70種800点 28日まで山野草市―熱海駅前

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)