小学生英会話講座など開講、AIが総会―熱海

熱海版 2018年05月12日

本年度事業計画案などを審議する出席者=市役所
本年度事業計画案などを審議する出席者=市役所

 ■外国籍住民の交流推進

 熱海国際交流協会(AI、松本義広会長)は9日、熱海市役所で2018年度総会を開き、事業計画と予算を決めた。教育、国際支援、交流など各部門の活動を継続し、充実を図る。

 教育部門は英会話をはじめとする各種語学教室、国際理解講座、小学生対象の英会話講座を開く。国際支援部門では「JHP・学校をつくる会」に協力し、カンボジアの「熱海さくら学校」への教育支援などを継続する。ほかに月1回の国際交流サロンを続け、外国籍住民の交流を推進する。

 松本会長は同日開かれた日中韓首脳会談に触れ「市民レベルの国際交流もアジアにおいてますます重要度を増す。皆さんの国際交流協会に対する一層の尽力、協力をお願いしたい」とあいさつした。

 【写説】本年度事業計画案などを審議する出席者=市役所

各地の最新の写真
伊東
飲食、ステージ大盛況 UsaMIフェス、地元中生も参加―伊東
下田
農業振後継者育成部会 親子ら50人が体験―下田・須原
中伊豆
4団体、15部門で競う 函南で東地区連民謡大会
熱海
なえどこで島原さん講演 2030会議―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)