熱海の風物写真集など24冊 奥川さんがリトルプレス展

熱海版 2018年05月09日

展示作の一つで熱海を捉えた写真集を手にする奥川さん=田原本町の「珈琲 一期庵」
展示作の一つで熱海を捉えた写真集を手にする奥川さん=田原本町の「珈琲 一期庵」

 ■「is」創刊で企画 

 熱海市田原本町の「珈琲 一期庵」で、市内に拠点を持つ写真家奥川純一さん(東京都)の「リトルプレス展」が開かれている。独自の視点で熱海の風物を捉えた写真を収めた「いつか熱海に行く時のために」をはじめ、少部数で発行した自主制作の写真集など24冊を展示、紹介している。

 伊豆各地のギャラリーやカフェなどを紹介する冊子「is(イズ)」(壺中天の本と珈琲=伊東市八幡野=発行)の創刊に合わせた企画展。奥川さんが「自分の楽しみで作ってきた」という冊子や、出版社から発行された写真集を一堂に集めた。

 屋久島の旅のエッセーや大好きなナポリタンの魅力を追求した本、昭和のキャバレーやダンスホールを題材にした新作の写真集なども並ぶ。同展を目的に訪れたという埼玉県新座市の女性(52)は「心が素になる感じで、癒やされる」と話し、ページをめくった。奥川さんは「3分の1が初公開の冊子。展示を通して本は意外と簡単に、楽しく作れることが伝わるといい」と語った。

 31日まで。時間は午後1時~7時半(7時半以降はバー営業)。月曜と20、26日は休業。問い合わせは「珈琲 一期庵」〈携帯080(1058)2346〉へ。

 【写説】展示作の一つで熱海を捉えた写真集を手にする奥川さん=田原本町の「珈琲 一期庵」

各地の最新の写真
伊東
ブリ類漁獲「今後も期待」 県定置協総会―伊東
下田
“最後”の「どんつく祭」1日に縮小し来月3日開催―稲取観光協
中伊豆
「ギネス挑戦」PR みしまコロッケ最多ペア数記録―日大三島高
熱海
アジサイ主に70種800点 28日まで山野草市―熱海駅前

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)