熱海で中学6チーム熱戦 東豆少年野球大会、伊東南が優勝

熱海版 2018年05月09日

門野−多賀の準決勝戦、熱戦を繰り広げる選手=上多賀の市民グラウンド
門野−多賀の準決勝戦、熱戦を繰り広げる選手=上多賀の市民グラウンド

 第43回東豆少年野球大会(熱海市、伊東市野球連盟主催)がこのほど、熱海市上多賀の市民グラウンドと下多賀の市立多賀中グラウンドで開かれた。熱海市の熱海、多賀、伊東市の北、南、門野、対島の中学校6チームが参加し、トーナメントで熱戦を繰り広げた。伊東南が優勝した。

 各試合の結果は次の通り。

 【1回戦】

熱海

0000110−2

011001X−3

伊東南

門野

1402000−7

0001000−1

伊東北

 【準決勝戦】

伊東南

00000105−6

00000102−3

対島

 (八回以降特別ルール)

門野

200042−8

000001−1

多賀

 【決勝戦】

門野

00000000−0

00000001x−1

伊東南

 (八回以降特別ルール)

 【写説】門野−多賀の準決勝戦、熱戦を繰り広げる選手=上多賀の市民グラウンド

各地の最新の写真
伊東
飲食、ステージ大盛況 UsaMIフェス、地元中生も参加―伊東
下田
農業振後継者育成部会 親子ら50人が体験―下田・須原
中伊豆
4団体、15部門で競う 函南で東地区連民謡大会
熱海
なえどこで島原さん講演 2030会議―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)