バレンタインチョコ商戦ピーク―熱海

熱海版 2018年02月12日

バレンタインのチョコレートを品定めする女性客=中央町のマックスバリュ熱海店
バレンタインのチョコレートを品定めする女性客=中央町のマックスバリュ熱海店

 ■洋酒入り500~1000円人気

 14日のバレンタインデーを前に、熱海市内の洋菓子店やスーパー、コンビニでチョコレートの販売がピークとなり、各店の売り場は女性客でにぎわっている。

 中央町のマックスバリュ熱海店(鈴木仁店長)では1階フロアの一角に特設コーナーを開設。有名ブランド品をはじめ、国内外のチョコレートを豊富に取りそろえて販売している。

 担当者によると、人気は洋酒入りで、500~千円の品がよく売れている。近年は「本命」「義理」の買い分け意識が薄らぎ、買い求める数も自分と親しい友人のために2、3個という人がほとんど。大切な人には手作り、同僚には大きな箱入りを渡して「みんなでシェアして(分けて)」と言って済ます人も増えているという。

 同市内に住む友人と買い物に訪れた横浜市の会社員松田春乃さん(26)は「同僚に20個、親しい人には手作りの品を贈るつもり」と語り、楽しげに品定めした。

 【写説】バレンタインのチョコレートを品定めする女性客=中央町のマックスバリュ熱海店

各地の最新の写真
伊東
伊東ジュニア陸上に伊豆賞 本社からブロンズ像
下田
夜の河津桜、楽しみ歩く 観光客や住民ら170人―まつり実行委
中伊豆
中高生4人に手話指導 五輪・パラに向け講座―伊豆
熱海
生ワカメ詰め放題盛況 2イベント同時開催―熱海・長浜海浜公園

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)