新春ムードを演出 きょうまで音楽サロンを開放―熱海起雲閣

熱海版 2018年01月04日

癒やしの空間に用意されたかるたを楽しむ家族連れ=起雲閣
癒やしの空間に用意されたかるたを楽しむ家族連れ=起雲閣

 熱海市の文化・観光施設「起雲閣」は年末年始、音楽サロンにかるた、おとそセットなどを飾って新春ムードを演出し、“癒やしの空間”として来館者に開放している。4日まで。

 旅館時代に使われていたおとそセットや金びょうぶに加え、表門に掲げられていた横浜・総持寺の玄宗禅師揮毫(きごう)の「起雲閣」の扁(へん)額と書を展示し、来館者の目を引き付けている。

 かるたは自由に使えるとあって、家族で楽しむ姿も見られた。那覇市から家族旅行で訪れた笠原友美さん(31)は「子どももかるたを楽しめたようで良かった」と話した。

 同館によると年明けの有料入館者は昨年並み。熱海梅園の梅まつり期間(6日~3月4日)は無休になる。

 【写説】癒やしの空間に用意されたかるたを楽しむ家族連れ=熱海市起雲閣

各地の最新の写真
伊東
曽根さん(伊東)衣湯織が高評価 四つの公募展で入賞・入選
下田
ゴマフアザラシのアルト 4歳で“嫁入り”―下田海中水族館
中伊豆
土肥桜が見頃 濃いピンク一気に開花―伊豆・万福寺
熱海
雪残り市民の足に影響 県道熱海大仁線は規制続く

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)