「坊主めくり面白い」 図書館くらぶ―熱海

熱海版 2017年12月17日

「坊主めくり」を楽しむ子どもたち=市立図書館
「坊主めくり」を楽しむ子どもたち=市立図書館

 ■児童、正月遊びに親しむ

 熱海市立図書館の小学生対象の会員制クラブ活動「あたみ図書館くらぶ」は16日、百人一首大会を開いた。3~5年生6人が参加して、かるたや坊主めくりを楽しんだ。

 正月遊びに親しんでもらおうと、年末の月例会に取り入れた。低学年の児童らは坊主めくりからスタート。絵札を多く持つ人が札をめくる番になると、他の参加者が「坊主、坊主」と声をそろえる場面もあった。

 坊主めくりは初めてながら、一番多くの札を獲得したヘリヤー理紗さん(網代3年)は「坊主を取るのも面白かった。たくさんの札が取れてうれしかった」と笑顔を見せた。

 高学年の児童は、スタッフから百人一首を覚えるこつなどを聞きながら、かるた遊びに挑戦した。同くらぶ初参加の山田愛恵さん(第一5年)は「百人一首が好きだから参加してみた。一首だけ歌を覚えていて、その札が取れたからよかった」と話した。

 次回は1月20日で、ブックトーク(本の紹介)を予定している。問い合わせは同図書館〈電0557(86)6591〉へ。

 【写説】「坊主めくり」を楽しむ子どもたち=熱海市立図書館

各地の最新の写真
伊東
35本に松枯れ防止剤 富戸港周辺で守る会―伊東
下田
竹のしなりで曲線美 赤嶺さん(南伊豆)が立体アート第2弾展示
中伊豆
浮かぶピンク幻想的 まつりで桜ライトアップ―伊豆・土肥金山 
熱海
黄色い花が甘い香り 熱海梅園でロウバイ見頃

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)