密集地火災の延焼防げ 熱海市消防本部、消防団

熱海版 2017年11月14日

海に向かって一斉に放水する団員たち=網代漁港埋立地
海に向かって一斉に放水する団員たち=網代漁港埋立地

 ■250人参加し秋季演習

 熱海市消防本部、市消防団は12日、網代漁港埋め立て地と周辺で秋季合同演習を行った。消防署1隊、女性消防部含む消防団11隊総勢約250人が参加し、住宅密集地での火災を想定した演習に取り組み、防御態勢を強化した。

 住宅地から出火し、強風により延焼したとの想定で実施した。指令を受けた各隊はポンプ車で現場に到着すると、機敏な動きでホースを延長し、海に向かって一斉に放水を開始した。

 終了式で斉藤栄市長は「訓練を通じ、防火意識を高め、消防技術をさらに磨いてほしい」と激励した。牧野克昭団長は「今回の訓練の良い点と悪い点をそれぞれ考え、分団ごとにしっかり話し合うように」と話した。

 【写説】海に向かって一斉に放水する団員たち=熱海市の網代漁港埋立地

各地の最新の写真
伊東
正月飾り用ダイダイ 初出荷へ急ピッチ―JAあいら伊豆
下田
復興願い河津桜130本 熊本市で市民300人植樹―町が寄贈 
中伊豆
五輪仕様タクシー導入 車椅子で乗降も―伊豆箱根交通
熱海
昨年より6日遅く梅開花 熱海梅園、韓国庭園前の「冬至梅」

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)