ハイクコースに白い穂 日金山石仏の道、ススキ群生見頃―熱海

熱海版 2017年11月08日

初島を望む斜面に連なるススキ=ハイキングコース「石仏の道」
初島を望む斜面に連なるススキ=ハイキングコース「石仏の道」

 熱海市の日金山ハイキングコースの石仏の道で、コース沿いに1キロほど続くススキの群生が見頃を迎えた。天気の良い日は、初島を浮かべた青い海をバックに、風に揺れる白い穂が楽しめる。

 石仏の道は土沢口から日金山霊園前へ至るコース。同霊園前からスタートすれば、下り坂中心の気軽な山歩きとなる。

 ススキの群生は、伊豆山方面に向かう岩戸山の分岐点付近から始まる。しばらくは初島や熱海港を見下ろしながら、両脇のススキがつくる山道をたどる。午前中は逆光気味の光が、ススキの穂を白く輝かせる。

 一部に穂先の種が少なくなったススキもあるが、全体的にまだボリュームがあり、しばらくは初冬の風景が味わえそう。

 【写説】初島を望む斜面に連なるススキ=ハイキングコース「石仏の道」

各地の最新の写真
伊東
高齢者交流拠点 湯川初の「居場所」開設―伊東市社協など
下田
潮かつお作り最盛期―西伊豆・田子
中伊豆
東海第一の庭園公開 紅葉、色づきは遅め―伊豆・修禅寺
熱海
初島の計画策定へ、委員7人委嘱 景観デザイン会議―熱海

最新写真特集