旅組初公認「あつお」Tシャツいかが 熱海市水口町の専門店

熱海版 2017年11月06日

熱海のゆるキャラ「あつお」をプリントしたオリジナルTシャツを披露する牛島さん=水口町のキコス・ファクトリー
熱海のゆるキャラ「あつお」をプリントしたオリジナルTシャツを披露する牛島さん=水口町のキコス・ファクトリー

 ■「観光のお役に」と「キコス・ファクトリー」

 熱海市水口町にあるオリジナルTシャツ専門店「Kiko ,s  Factory(キコス・ファクトリー)」=牛島英輔さん(47)経営=が近く、熱海のゆるキャラ「あつお」のTシャツを発売する。

 あつおは熱海温泉ホテル旅館協同組合が2013年に考案して売り出した公式キャラクター。子どもや若者に人気があり、ハンドタオルやキーホルダー、ペンなどさまざまなグッズとなっているが、同組合公認のTシャツは初めてという。

 白無地のフロントに大きく、背中の襟下に小さくあつおをプリントした。サイズは110~160、S~XXLと幅広く用意した。価格は1980円で、XXLのみ2480円となる。牛島さんは「あつおのTシャツがほしいという観光客が多く、熱海の観光の役に立てばと願って作った。家族おそろいで着てほしい」と話した。

 発売は20日から。問い合わせは同店〈携帯090(2421)4545〉へ。

 【写説】熱海のゆるキャラ「あつお」をプリントしたオリジナルTシャツを披露する牛島さん=水口町のキコス・ファクトリー

各地の最新の写真
伊東
高齢者交流拠点 湯川初の「居場所」開設―伊東市社協など
下田
潮かつお作り最盛期―西伊豆・田子
中伊豆
東海第一の庭園公開 紅葉、色づきは遅め―伊豆・修禅寺
熱海
初島の計画策定へ、委員7人委嘱 景観デザイン会議―熱海

最新写真特集