初島の投票率62・78% 繰り上げ、前回選下回る―熱海

熱海版 2017年10月22日

市内他地区より一足早く一票を投じる初島の有権者=初島漁業総合会館
市内他地区より一足早く一票を投じる初島の有権者=初島漁業総合会館

 熱海市の初島で21日、衆院選の繰り上げ投票が行われた。当日有権者180人(男性98人、女性82人)のうち、91人(男性51人、女性40人)が投票を済ませた。期日前投票の20人、不在者投票の2人と合わせ、初島投票区の投票率は62・78%で、前回選の67・86%を下回った。

 初島漁業総合会館に設けられた投票所には風雨の中、有権者が訪れて一票を投じた。83歳の男性は「世相を変えた方がいい。戦争しない国づくりをしてほしい」、50代の女性は「離島なので医療や介護の問題は切実。遠隔医療などを充実させてほしい」と要望を口にした。

 接近する台風21号の影響が心配されたが、予定通り午後4時まで投票を受け付け、その後投票箱は定期船で市選挙管理委員会に運ばれた。22日に他の投票区の投票箱とともに開票される。

 初島では荒天などに備えて1977年7月の参院選から各選挙で繰り上げ投票が行われている。

 【写説】市内他地区より一足早く一票を投じる初島の有権者=初島漁業総合会館

各地の最新の写真
伊東
高齢者交流拠点 湯川初の「居場所」開設―伊東市社協など
下田
潮かつお作り最盛期―西伊豆・田子
中伊豆
東海第一の庭園公開 紅葉、色づきは遅め―伊豆・修禅寺
熱海
初島の計画策定へ、委員7人委嘱 景観デザイン会議―熱海

最新写真特集