獅子が「かみつき」 今宮神社例大祭、神楽や稚児舞を奉納―熱海

熱海版 2017年10月21日

伝統の神楽を披露する保存会の会員=桜町の今宮神社
伝統の神楽を披露する保存会の会員=桜町の今宮神社

 熱海市桜町の今宮神社(泉明寺みずほ宮司、八代一雄総代長)の例大祭・西部観光祭2日目の20日、境内で神楽などが行われた。

 獅子神楽では、剣と鈴を手に悪霊を追い払う「剣の舞」などが奉納された。無病息災を祈る獅子の「かみつき」もあり、参拝者を喜ばせた。

 例大祭に合わせ、市指定無形文化財「獅子神楽」の永年勤続表彰があり、市教育委員会が50年の瀧敏行さん、佐藤一紀さん、30年勤続の山崎英史さんに表彰状と記念メダルを贈った。

 【写説】伝統の神楽を披露する保存会の会員=桜町の今宮神社

各地の最新の写真
伊東
高齢者交流拠点 湯川初の「居場所」開設―伊東市社協など
下田
潮かつお作り最盛期―西伊豆・田子
中伊豆
東海第一の庭園公開 紅葉、色づきは遅め―伊豆・修禅寺
熱海
初島の計画策定へ、委員7人委嘱 景観デザイン会議―熱海

最新写真特集