26都道府県から応募1480首 仲秋の名月伊豆山歌会―熱海 

熱海版 2017年10月05日

選者の中川さん(左手前)から表彰状を受ける小学生の部・天位の吉田さん=伊豆山のハートピア熱海
選者の中川さん(左手前)から表彰状を受ける小学生の部・天位の吉田さん=伊豆山のハートピア熱海

 ■歌人4人迎え授賞式

 「第66回源実朝をしのぶ仲秋の名月伊豆山歌会」(熱海市主催、伊豆山温泉観光協会共催)が4日、伊豆山のハートピア熱海で開かれた。現代歌壇を代表する歌人4人を迎えて歌会と講演、授賞式を行い、夜には伊豆山神社で「十五夜祭」を催した。

 歌会は郵送で一般の部に26都道府県から316首(うち市内43首)、ジュニア部門は小学生473首、中学生603首が寄せられた。当日は市内外の一般47人から88首の投稿があった。

 選者は歌人の永田和宏さん、今野寿美さん、中川佐和子さん、佐佐木頼綱さんが務め、郵送と当日投稿に分けてそれぞれ天位、地位、人位と次点を決めた。ジュニア部門は中川さんと佐佐木さんが選にあたった。

 歌会開催にあたり三田光行教育長は「この歌会により皆さんがますます精進し、歌を通して深く、豊かな人生を過ごしてほしい」とあいさつした。

 講演は永田さんが「月の名歌」と題して行った。「古典の中で月はポピュラーな素材で、詠んだ歌は多い。現代は夜が明るくなったせいか相対的に少ない」と語り、万葉集や古今集の歌から自作までを取り上げて解説した。

 ■天位に吉田さん(網代小6年)ら

 ◇一般の部・郵送分◇

 【永田和宏選】次点 今野勇(熱海市)

 【中川佐和子選】次点 森川陽子(三島市)福崎享子(同)

 【佐佐木頼綱選】地位 岸浩子(熱海市)

 ◇同・当日投稿◇

 【永田和宏選】天位 岸浩子▽人位 橋本明典(同)

 【今野寿美選】天位 橋本明典▽人位 岸浩子

 【佐佐木頼綱選】地位 藤本淑子(同)

 ◇小学生の部◇

 【中川佐和子選】天位 吉田涼乃(網代6年)▽地位 市来さくら(第一5年)▽人位 梅沢柚月(泉5年)▽次点 荒牧ありす(第一5年)松尾瑠菜(多賀6年)藤間遥(同5年)足達しずな(第一6年)上野真翔(多賀6年)

 【佐佐木頼綱選】天位 高坂徠(泉5年)▽地位 和田葵(第二6年)▽人位 森下真吾(第一5年)▽次点 立木颯乙(第二5年)稲井馨(第一6年)中村桃華(第二6年)杉山愛湖(多賀5年)深沢日南子(第一6年)

 ◇中学生の部◇※いずれも熱海中

 【中川佐和子選】天位 渡辺晴人(1年)▽地位 神永瑞稀(同)▽人位 野口璃梨香(同)▽次点 菊地彩那(2年)石田篤生(1年)片野心優(3年)小松航青(1年)小俣美久(2年)

 【佐佐木頼綱選】天位 沢田卓馬(3年)▽地位 国原幸祐(2年)▽人位 林海里(同)▽次点 馬川華凜(1年)下村和輝(同)野川咲(2年)野添廉(同)河元大哉(1年)

 【写説】選者の中川さん(左手前)から表彰状を受ける小学生の部・天位の吉田さん=伊豆山のハートピア熱海

各地の最新の写真
伊東
Xマスコンサートで魅了 ストリングアンサンブル伊豆―伊東
下田
ロープ使い小物作り挑戦 下田・マリン講座
中伊豆
紙芝居に聞き入る 子ども30人Xマス会満喫―伊豆・天城図書館
熱海
LEDでXマスムード 長浜公園にイルミネーション―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)