読み聞かせと占い FM熱海湯河原、来月から新番組

熱海版 2017年09月14日

「パパママおやすみ〓」のPRポスターを持つ野原社長
「パパママおやすみ〓」のPRポスターを持つ野原社長

 コミュニティーFM局・エフエム熱海湯河原(熱海市、野原裕社長)は10月、二つの新番組をスタートする。童話・昔話の読み聞かせを中心とした「パパママおやすみ〓(2661)はハート(白) 」と、市内に住み本紙の「運勢」を執筆する香山実央さんによる占い番組「香山さんにちょっと聞いてミオ!!」で、同社は「幅広い年齢層に聞いてもらえる番組にしていきたい」と力を込める。

 「パパママ―」は、小学校低学年までの子どもとその保護者向けの番組で、月―金曜日の午後9時から30分間放送する。1日1話完結で読み聞かせをし、童謡や子守歌も放送する。日本の昔話やグリム童話などを取り上げる予定で「ラジオは映像のないメディアだからこそ、耳からの情報により想像力を育んでもらえると思う」と話す。番組は熱海市と湯河原町の教育委員会が後援する。

 香山さんは4月から10分間の番組を担当していて、好評を得ていることから放送時間を30分間に“拡大”し、リニューアルする。毎週土曜日午後6時からの放送で、週の運勢、占い豆知識、相談などを盛り込む。

 野原社長らは「ラジオを身近に置いて聞く習慣が定着すると、災害時の情報入手にも役立つと思う。新番組をきっかけに、ラジオが身近になるとうれしい」と期待する。

 番組の問い合わせはエフエム熱海湯河原〈電0557(81)0796〉へ。

 【写説】「パパママおやすみ〓」のPRポスターを持つ野原社長

 〓(2661)はハート(白)

〓(2661)はハート(白)

各地の最新の写真
伊東
風力発電機作りに挑戦 ペットボトルで親子30人―伊東でNPO
下田
沢路秀和さん(下田) 東海5位―モデルジャパン
中伊豆
児童、トップ選手ら熱戦 三島でレスリング女子オープン
熱海
飲酒運転根絶を 熱海署広報

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)