女性の活躍に期待 伊豆6クラブ、ガバナー迎え合同例会―熱海

熱海版 2017年09月13日

2017―18年度の基本方針を説明する岩崎ガバナー=春日町のKKRホテル熱海
2017―18年度の基本方針を説明する岩崎ガバナー=春日町のKKRホテル熱海

 ライオンズクラブ国際協会334―C(静岡)地区のガバナー岩崎一雄さん(所属・沼津千本クラブ)を迎えた合同例会が12日、熱海市春日町のKKRホテル熱海で開かれた。静岡地区の役員や熱海、伊東、下田、東伊豆、河津、西伊豆の6クラブの会員85人が参加し、基本方針などを聞いた。

 熱海クラブの会長駒嶺洋さんが歓迎の言葉を述べ、合同例会の開会を告げた。2017~18年度のガバナーを務める岩崎さんは「会員は増えているところもあるが、高齢化もあり、放っておくと減ってしまう。女性会員は増えつつあり、これからはもっと増えると思う」と、会員の増強面でも女性の活躍に期待した。

 クラブごとの活動について岩崎さんは「制約もあると思うが、力を合わせて企画してほしい。活動を続けることで、ライオンズクラブが世間から認知されることになる」と呼び掛けた。

 【写説】2017―18年度の基本方針を説明する岩崎ガバナー=春日町のKKRホテル熱海

各地の最新の写真
伊東
風力発電機作りに挑戦 ペットボトルで親子30人―伊東でNPO
下田
沢路秀和さん(下田) 東海5位―モデルジャパン
中伊豆
児童、トップ選手ら熱戦 三島でレスリング女子オープン
熱海
飲酒運転根絶を 熱海署広報

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)