伊豆湘南道路「地域を挙げて機運を」 建設促進期成同盟会が総会

熱海版 2017年09月07日

地域を挙げた機運盛り上げを訴える斉藤熱海市長=神奈川県湯河原町役場
地域を挙げた機運盛り上げを訴える斉藤熱海市長=神奈川県湯河原町役場

 神奈川県西部と本県東部を結ぶ高規格道路「伊豆湘南道路」の建設促進期成同盟会(会長・斉藤栄熱海市長)の2017年度総会が6日、湯河原町役場で開かれ、国県への要望、地域住民の機運盛り上げを盛った本年度事業計画を決めた。

 県境をはさんだ沿線8市町と各市町議会、商工会議所、商工会の代表者、両地区選出の国会議員、県議ら45人が出席した。あいさつで斉藤市長は「渋滞が慢性化し、雨量規制箇所が多数あるなど両県間の道路環境は厳しい。天候や災害に強く、国道1号、135号のバイパス機能を持つ伊豆湘南道路の果たす役割は大きい」と述べ、地域を挙げて機運の醸成に意欲を示した。

 会議では国土交通省、両県庁への要望活動、ホームページの充実、広域交通網に関する意見交換会開催などの事業計画、予算(116万円)を承認。出席者からは民間を引き入れる取り組み、両県庁の連携強化を求める意見が相次いだ。

 【写説】地域を挙げた機運盛り上げを訴える斉藤熱海市長=神奈川県湯河原町役場

各地の最新の写真
伊東
山頂から富士山望む 伊東・大室山、青空広がる
下田
敵将の帽子奪い合う 中学で運動会スタート―賀茂地区
中伊豆
台風一過で伊豆地区気温上昇 だるま山から富士山撮影
熱海
多様な模擬店人気 錦町町内会、会場変更し夕べ―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)