「茶わんは置いたまま」 県CIR李さん、韓国文化紹介―熱海高

熱海版 2017年09月06日

チョゴリを着て韓国の文化や風習について話す李さん=熱海高
チョゴリを着て韓国の文化や風習について話す李さん=熱海高

 県立熱海高は5日、県の国際交流員(CIR)を講師に特別授業を行った。韓国出身の李錫泳(イ・ソギョン)さんが、観光ビジネス類型と福祉類型の3年生24人に同国の文化、風習を紹介した。

 李さんは韓国の伝統衣装「チョゴリ」に身を包み登壇した。食事マナーについて「箸とスプーンは縦で置く」「茶わんは置いたまま食べる」など、日本との違いを説明した。自身の失敗談も織り交ぜ「韓国ではおかずを分け合うのに自分の箸をそのまま使う。日本で同じようにしたら怒られ、驚いた」と話した。

 クイズ形式で質問を投げかけることもあり、生徒は周りの人と一緒に答えを考え、楽しんだ。

 2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて、国際理解を深めることを目的に、県の多文化共生事業で実施した。

 【写説】チョゴリを着て韓国の文化や風習について話す李さん=熱海高

各地の最新の写真
伊東
山頂から富士山望む 伊東・大室山、青空広がる
下田
敵将の帽子奪い合う 中学で運動会スタート―賀茂地区
中伊豆
台風一過で伊豆地区気温上昇 だるま山から富士山撮影
熱海
多様な模擬店人気 錦町町内会、会場変更し夕べ―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)