商議所「地元の事業所知って」 熱海高で就職ガイダンス

熱海版 2017年07月14日

参加事業所の担当者から仕事内容を聞く生徒たち=熱海高
参加事業所の担当者から仕事内容を聞く生徒たち=熱海高

 ■3年生、仕事内容聞く 

 熱海商工会議所は13日、県立熱海高で就職ガイダンスを実施した。熱海市内の12事業所が参加し、就職を希望する同校3年生34人に仕事の内容や求める人材について説明した。

 参加事業所は宿泊業、建設業、飲食業など。各教室にブースを設け、生徒が興味関心のある業種・事業所のブースを複数回れるようにした。資料や画像などを活用してアピールする事業所もあり、生徒たちは真剣な表情で説明に耳を傾けた。

 宿泊業や小売業のブースを回った中西雪菜さんは「サービス業にもいろいろあることが分かった。聞いたことを参考にして進路を考えたい」と話した。

 地元企業の高卒採用支援事業の一環で、就職前のイメージと現実のギャップによる早期離職を抑えることを狙いに2014年度から継続している。16年度にはガイダンスがきっかけとなり参加事業所に就職した生徒が6人いて、今回、事業所側の参加者として自身の体験などを語る卒業生もいた。

 同商議所の担当者は「ガイダンスでは求人票には載らない情報を直接聞くことができる。地元の事業所を知るきっかけにして、就職につなげてほしい」と話した。

 【写説】参加事業所の担当者から仕事内容を聞く生徒たち=熱海高

各地の最新の写真
伊東
「看多機、在宅医療支援に不可欠」 伊東市介護専門員協が研修会
下田
森林計画研究発表 いしい林業、樹芸研が全国へ―南伊豆
中伊豆
彼岸の入り 各地で墓参り―三島・田方
熱海
墓地掃除、故人しのぶ 秋の彼岸入り―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)