ピンク色の大輪 政広ゆかりのハス開花―熱海・沢田美術館

熱海版 2017年07月06日

大きな花を咲かせた政広ゆかりのハス=沢田政広記念美術館
大きな花を咲かせた政広ゆかりのハス=沢田政広記念美術館

 熱海市立沢田政広記念美術館の庭園で、政広ゆかりのハスが開花し、ピンク色の大輪が来館者や散策する市民の目を引き付けている。

 職員によると、今年は例年に比べてつぼみが多くつき、そのうち一つが3日に花を咲かせた。開花は昨年よりも10日ほど早く、ほかのつぼみも順次開く見込み。ハスは夜明けとともに花開き、昼頃には閉じる。開花から4日目には花びらが散ってしまうため、3日目までが見頃という。

 最初の一輪が見頃となった4日、庭園では花にカメラを向けたり、写生を楽しんだりする女性の姿も見られた。

 同美術館のハスは、政広が門人から譲り受けて都内の自宅で大切にしていた株を分け、1989年から栽培している。

 庭園は入園無料。問い合わせは同美術館〈電0557(81)9211〉へ。

 【写説】大きな花を咲かせた政広ゆかりのハス=沢田政広記念美術館

各地の最新の写真
伊東
「メガソーラーがジオ再認定、妨げないか」 観光委で中田県議
下田
花の会稲取支部に県感謝状 道路利用者会議、環境美化に貢献
中伊豆
華麗な演舞で魅了 16周年で特別ショー―伊豆・百笑の湯
熱海
書、絵画、写真など14点 環境芸術祭に作家8人―熱海・起雲閣 

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)