功労者や優秀選手表彰 熱海市スポーツ祭開会式

熱海版 2017年07月05日

選手宣誓する泉ランニングクラブの選手=市役所
選手宣誓する泉ランニングクラブの選手=市役所

 ■荒井君、小林君泉ランニングク宣誓

 熱海市体育協会は3日、市役所で第65回熱海市スポーツ祭の開会式と2017年度体育協会章の表彰式を行い、スポーツの振興と大会での奮闘を誓った。

 杉山誠一理事長はあいさつで「スポーツには本来の運動の意味と、楽しみ、気晴らしの意味がある。もっとスポーツを楽しみ、親しめば、熱海全体が元気になると思う」と語った。

 体育協会章の表彰では、長年サッカー協会をけん引する大木彰秀さん(緑ガ丘町)、バスケットボール協会の運営に携わる森下浩さん(上多賀)、剣道界に貢献する鈴木宜志さん(咲見町)に体育功労章を贈り、1年間に各競技で活躍した選手6人に優秀選手章を贈った。

 スポーツ祭の開会式では、泉ランニングクラブの荒井正真君(泉小6年)、小林翔新君(同5年)が「日頃の練習の成果を十分に発揮し、最後まで正々堂々と戦うことを誓う」と選手宣誓した。

 スポーツ祭の競技は一部がすでにスタートし、夏を中心に2月25日開催のサッカー、水泳まで18種目を行う。

 優秀選手章の受賞者は次の通り。

 藤原寿雄(剣道六段に1度で合格、相の原)▽古屋美智留(県シングルステニス大会優勝、泉)▽北原丈大(スポーツ祭卓球中学男子単の部優勝、桜木町)▽佐藤和奏(全国少年少女躰道優勝大会3位、下多賀)▽佐藤優真(全国少年少女躰道優勝大会3位、下多賀)▽坂本悠真(しずおか市町対抗駅伝区間賞、梅園町)

 【写説】選手宣誓する泉ランニングクラブの選手=市役所

各地の最新の写真
伊東
きょう土用の丑 伊東市内専門店フル稼働
下田
仁科の真イカ料理に舌鼓 初バルに16店―西伊豆
中伊豆
高温、少雨で品質上々 田中山スイカ目ぞろえ会―JA伊豆の国
熱海
初の通知表に笑顔  熱海市内小中で終業式

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)